東京の渋谷に1年半住んだのでメリットとデメリット書いてく

どうもヨシノリです。

 

今回は東京の渋谷に住んで1年以上経ったのでその中で僕が感じた事を書いて行こうと思います。

 

結論から言うと、住んで本当によかったなと思ってます。

 

住んでる場所は渋谷なんですが、駅まで歩いて行ける距離に住んでいるので生活に不便することがまずありません。

 

それに渋谷に行けば若くて可愛い女の子がたくさん歩いていますし、出会いも増えてめちゃモテるようになりました。

 

これが僕の中で一番大きいです。

 

逆に東京に住む前は三重県の実家に住んでいたんですが、正直全然モテていませんでした。

 

僕の田舎なんて何もありませんし、人も全くいません。

 

田んぼも多いですし、人ものんびりしています。

 

なので、もし東京に出てこなかったらと思うとゾッとしますね。

 

そもそも田舎にいるだけでは得られない文化や仕事、人脈が都会にはたくさんあります。

 

そんな都会に住んでよかったメリットとデメリットについても話して行こうと思います。

 

東京に住むメリット

東京に住むメリットはなんと言っても人の多さに影響してくると思います。

 

人が多いから、色々な価値観を知ることができますし、実際に住むと、「今までの自分は井の中の蛙だったな・・・」と思うようになります。

 

僕が思う東京に住むメリットは以下です。

 

東京に住むメリット

・とにかく出会いが多い

・色々な人に出会えるようになった

・イベントがたくさんある

・変わり者でも受け入れられるようになった

 

それぞれ見ていきましょう。

 

 

とにかく出会いが多い

東京はとにかくで出会いが多いです。

 

まさにこれが一番のメリットではないでしょうか。

 

女の子に関しても日本で一番多いですし、街を歩けばすぐに可愛い子が見つかります。

 

系統も真面目、清楚、ギャル、ロリ、OLとまさに何でも有りって感じです。

 

色々な女性と出会うことができるので本当に出会いに困ることがまずありません。

 

逆にモテすぎて結婚するのが遅れたり、結婚しても離婚してる人が東京には多いです。

 

色々な人に出会えるようになった

これはさっきとも似ていますが、色々な人に出会えます。

 

職業が幅広いのでアイドル、俳優、声優、ゴルファー、ユーチューバー、ボディビルダーとか田舎に住んでたら絶対出会わない人にたくさん会ってきました。

 

成功者も多くて、年収1億円を超える経営者にも会って実際に生で話したりとかもできました。

 

あとはやっぱりナンパ師ですね笑

 

こんなにもナンパ師の数が多いのは東京くらいなのではないでしょうか?笑

 

多種多様な人がたくさんいるので見ていてまじで面白いです。

 

イベントがたくさんある

東京はイベントが腐るほどあります。

 

音楽ライブ、アイドル撮影会、アニメフェス、コスプレフェス、ドラマ発表会とかテレビで紹介されるようないイベントや場所にすぐ行くことができます。

 

あと渋谷に住んでると、テレビの取材とかも多いですね。

 

スクランブル交差点にいると、取材カメラや何らかの撮影がよくやってます。

 

僕は一回友達と新宿にいた時に、TV局の人に声をかけられて「インタビュー良いですか?」と交渉されたことがあります。

 

ちょうどコロナの時で「自粛しない若者特集」みたいな感じで取れ高が欲しかったのでしょう。

 

僕は映るのも嫌だったので丁重にお断りしましたけどね笑

 

イベントは本当に腐るほどあるので刺激に満ち溢れていると思います。

 

変わり者でも受け入れられる

東京は変わり者でも受け入れてもらえる環境が整っています。

 

普通に働いている人が大半ですが、中には個人でネットだけで生活している人、コスプレやゲームなど好きなことで生活している人など多種多様です。

 

僕もナンパ師で「ナンパしてる」って言っても人によりますが否定されることがまずありません。

 

むしろ「今度俺とも一緒にしようよ!」と言ってくれたりするので気を遣う必要がなくて楽です。

 

正直、東京いたら出会いがたくさんあるので最悪働かなくても努力次第で何とかなる気がします。

 

ナンパ師の中には貢がせや情報発信だけで生活している人もいますからね笑

 

格差も明確に分かりやすく、港区に行けば高級車やスーパーカーがビュンビュン走っていますし、汚いガードレールの下には段ボールの上で寝るホームレスだっています。

 

でもんみんなたくましく自分の人生を生きてます。

 

東京は日本の縮図を表していますし、日本中のありとあらゆる職業があると言っても過言ではないです。

 

東京に住むデメリット

今度は東京に住むデメリットを見ていきましょう

 

僕が思う東京のデメリットは以下ですね。

東京に住むデメリット

・家賃が高い

・騙してくる人が多い

・人が多過ぎる

やはり人が多いからこそ、トラブルになることも多々あります。

 

個人的にはデメリット以上に、メリットが多いので僕は気にしていませんが笑

 

もっとモテたい、何か野心があるなら絶対東京に住むべきだと思います。

 

では一つ一つデメリットも見ていきましょう。

 

家賃が高い

これは住んでいる人みんな思っていると思いますが、やっぱり家賃が高い。

 

1人暮らしでまともな1Rに住もうと思うと、都心部で平均10万円くらいします。

 

都心部から離れたら安いところはありますが、それでも6~7万くらいするので高いですね。

 

僕の田舎と比べると家賃3倍くらいの差があると思います。

 

ただ僕は個人的には多少高くても田舎より都会に住むことをおすすめします。

 

仕事も沢山ありますし、田舎よりも給料多く貰えるので普通に生活できます。

 

お金は貯まりにくいですけどね笑

 

ただ若い時はお金はバンバン使った方が結果的に人生の質も向上します。

 

色々な体験を買うことが東京ではできますからね。

 

セミナー、イベント、お店など誘惑は多いですが、後々自分の人生に良い影響を与えてくれるはずです。

 

騙してくる人が多い

これは東京に来てから思いましたが、平気で人を騙してくる輩が多いです。

 

それはナンパでもビジネスでもそうですが、上手い話ですね。

 

僕の経験だと初めてぼったくりバーというものに引っかかりました。

 

そのことは別の記事でも書いていますので参考に読んでみてください。

 

 

この時は、まさか自分が引っかかると思っていませんでしたが結果的に2万円ほど騙しとられてしまいました。

 

騙された時はまじで悔しかったですし、やるせない気持ちでした。

 

ひどい人だと10万円以上平気で取られた人もいるみたいです。

 

みなさんは引っかからないようにしましょう。

 

絶対に可愛い女性から会いたいとか嘘なので美人局、ぼったくりバー、投資詐欺を疑った方が良いです。

 

人が多い

東京はまじで人が多いです。

 

人が多いからこそ、色々学べることがあるのですが逆に多すぎてうざくなることもあります。

 

特に渋谷スクランブル交差点とか歩いてると感じますね笑

 

全然知らない人がそこらじゅうにいるので、ストレスを感じるかもしれません。

 

僕もどちらかと言うと人が多過ぎるのは嫌なので、人嫌いな人にはデメリットに感じるでしょう。

 

まとめ

まとめると、東京に住むメリット、デメリットは以上になります。

東京に住むメリット

・とにかく出会いが多い

・色々な人に出会えるようになった

・イベントがたくさんある

・変わり者でも受け入れられるようになった

東京に住むデメリット

・家賃が高い

・騙してくる人が多い

・人が多過ぎる

ですね。

 

まあデメリットもあるんですが、それでも僕は東京来てよかったですけどね。

 

特に女性にモテたいなら絶対に東京に来た方が良いです。

 

ナンパし放題ですし、マッチングアプリやってもマッチしまくります。

 

毎日SEXしたいなら絶対に東京ですし、ぶっちゃけ数の暴力で勝てます笑

 

女性がそこらじゅうに歩いていますからね!

 

そもそもモテない人でかつ田舎にいるなら、東京来たら人生変わりますよ。

 

引っ越しとか家賃とかお金の心配をする人もいますが、お金なくても何とかなります。

 

そもそも普通に就職すればいいですし、最悪親から借金するとか、女の子捕まえて居候するとかやり方はいくらでもあります。

 

特にあなたがまだ20代で若いなら絶対に来た方がいいですし、30代でもまだまだ若いです。

 

中には40代からナンパするために上京しにくる人もいるくらいです。

 

一生東京にいる必要はありませんが、今日という日が一番若いんですから、東京で色々な可能性を探ってみましょう!

 

今回は以上です。

 

是非とも参考にしてみてください!

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック! 次へ

ヨシノリのナンパでモテる男になるメルマガ

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック!
(Visited 154 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です