住む場所がモテに超影響する?東京都内でオススメの街トップ5

ヨシノリです。

 

今回は東京に住んでる方限定ですが「モテる上で住む場所の重要性」について話して行こうと思います。

 

結論から言うと、住む場所って死ぬほどモテに影響します。

 

なので無理してでも女性にモテやすい環境を整えるべきです。

 

ナンパ師が住む上で意識するべきポイント

まず、住む場所は以下のポイントを意識してください。

住む場所で重要なポイント

①歩いても女の子をナンパしに行ける場所

②住んでいてブランディングになる場所

③飲み屋やホテルなどがたくさんある場所

特に①は重要で、渋谷、新宿などの大きな繁華街の近くに住んでいるだけで③は必然的に満たすことができます。

 

①歩いても女の子をナンパしに行ける場所

いつもナンパしている場所から近い方が、外出してすぐ行動できるのでモチベーションが上がります。

 

例えばですが、僕は渋谷から徒歩15分くらいの場所に住んでいますが、正直言ってナンパするのかなり楽です。

 

これが埼玉や神奈川の田舎に住んでいたら大きな繁華街に行くだけでも大変です。

 

僕自身は上京してくる時に「ナンパしやすい繁華街の近くに住む!」というのは絶対決めていました。

 

そして実際に決めた場所に住んでみてやっぱり正解だったとめちゃ思います。

 

そもそも100ゲット以上している凄腕ナンパ師ほど都内に住んでいる人ばかりです。

 

僕の知り合いの人のナンパ師でもだいたい渋谷、新宿、六本木など若くて可愛い子が多いところに住んでいます。

 

ナンパ場所に行くのに電車に乗る必要もないので「電車乗るの面倒だな」という心配も全くありません。

 

②住んでいてブランディングになる場所

特に東京はそうですが、住んでいる地域によってその人のレベルが決まったりします。

 

例えば六本木や西麻布などの港区に住んでいれば女性に「お金持ち」というイメージを植え付けることができます。

 

港区の家賃は日本でもトップクラスに高いですからね。

 

このように東京という大都会において「どこに住んでいるのか?」というのは非常に重要です。

 

そういった理由からも、離れた郊外に住んでいるより、都内住みの方がモテる上では有利でブランディングになります。

 

若くて綺麗な女性ほど遊びに行く場所は都心部ですし「都内に住んでいる男性は稼いでいて大人」といったイメージを持っています。

 

僕は渋谷に住んでから「渋谷に住んでるなんてすごい!」と言われる回数が圧倒的に増えました。

 

このように住む場所によってその人の「人間性やイメージ」までも決まってしまいます。

 

ですので女性から見て「良いところに住んでいる!」と思わせられる場所に住むとそれがあなたのブランディングになります。

 

③飲み屋やホテルなどがたくさんある場所

飲み屋、ホテルは都心部ならほとんどの場所にありますが、東京で言うと渋谷、新宿、池袋は特に多い地域です。

 

飲み屋、ホテルがたくさんあると連れ出し場所に困りませんし、すぐに女性をナンパできます。

 

僕の周りのナンパ師も大半は渋谷、新宿、池袋で活動してます。

 

そもそも飲み屋やホテルが多いところは女性も多いですからね。

 

商業施設など女性が好きそうなお店が乱立しているわけですから。

 

たくさん人が来るところには飲み屋もホテルもたくさん商売のために参入してくるので、そういった地域の近くに住んだ方が効率が良いです。

 

そして連れ出した後に自宅が近いとそのままお持ち帰りすることもできます。

 

東京都内で住んだ方がいいおすすめのエリアトップ5

僕としては東京都内でおすすめのエリアは以下です。

東京都内のおすすめエリアトップ5

①渋谷

②新宿

③池袋

④六本木

⑤恵比寿

都内なので当然家賃は高いですが、そのデメリット以上にメリットがかなり有ります。

 

①渋谷

渋谷は僕も住んでいますが、渋谷住んでるとかなり若い子との出会いが増えるので超モテます。

 

正確には徒歩15分なのでめちゃ渋谷に近いわけではないのですが、普通に歩いていける距離です。

 

自転車使うともっと近くて5分で行けます。

 

渋谷は若くて可愛い10代~20代前半の子が多いので、若い子をゲットしたい人に向いている街です。

 

街は常に活気がありますし最近では渋谷スクランブルスクエア、渋谷フクラスなど大型複合施設がオープンしました。

 

なので若い人だけでなく多種多様な人種が存在してカオスな状態になっています。

 

ナンパ=渋谷」というイメージもあるので、若くて可愛い子をゲットしまくりたい人は渋谷に住むことをオススメします。

 

②新宿

日本一の繁華街、歌舞伎町があることで有名な新宿です。

 

知ってる人も多いと思いますが、新宿駅は世界で一番忙しい駅で年間乗降者数も世界ナンバー1です。

 

確かに新宿はいつ見ても人だらけですからね。

 

人種も多種多様で、学生、OL、夜の女性など様々で渋谷同様にカオスな街です。

 

特に夜の仕事をしている女性は日本一多くて、歌舞伎町周辺はギラギラした夜系の男女がたくさんいます。

 

なので夜の可愛い女性を落としたいのであれば、新宿に住むことをオススメします。

 

新宿近くに居住を構えるナンパ師も渋谷同様にかなりの数います。

 

③池袋

渋谷、新宿と来たら今度は池袋です。

 

池袋は埼玉から来る人も多く、少しローカルな雰囲気も漂わせながらも若い子も非常に多くてナンパできる地域です。

 

ナンパ師の間では「池袋は芋っぽいとか変なナンパ師が多い」と言われていますが真偽は不明です笑

 

単純に街のイメージもありますからね。

 

ただ女性が多いことに変わりはないので池袋のナンパ師も多いです。

 

あと池袋は渋谷、新宿と比べても家賃は安い方なので住みやすいです。

 

僕の体感では1万円くらい家賃が安い気がしますね。

 

ですので「お金に困ってるけど女性をゲットしまくりたい人」は池袋の近くに住むことをオススメします。

 

④六本木

六本木は住居ブランディングには最も適していて「金持ちでイケイケ」というイメージを植え付けることができます。

 

住んでいる人も経営者や有名人、外資系リーマンなどお金をたくさん稼いでいる人しかいません。

 

まさに選ばれた成功者だけが住める街です。

 

ある経営者ナンパ師の人は「六本木に住んでいるだけで芸能人、AV女優、有名キャバ嬢など超ハイレベルの女性とすぐ繋がれる」と言っていました。

 

やはり六本木含めた港区の界隈はすごい地域ですね。

 

港区女子という言葉が生まれるのもうなづけます。

 

一般人レベルのスト高女性ではなく、本当の洗練されたハイクラスの美女を落としたい人は六本木に住むことをオススメします。

 

⑤恵比寿

恵比寿はOLに人気の街です。

 

僕の周りでも「恵比寿に住みたい、働きたい」と言う20代女性は多いです。

 

ですので恵比寿に住んでいるだけで大人な女性との出会いが増えます。

 

街並みもオシャレですし、住めたら綺麗なOLをデートに誘って「恵比寿で飲む」なんてことも容易です。

 

家賃も他と比べて凄く高いわけではないので、OLや少し上品な女性を落としたい人には向いている街ですね。

 

東京都内に住む場合の家賃や部屋の設備について

「住んだらモテる場所はわかった!でも家賃や部屋の設備はどうすればいいの?」と思う人も多いのでそちらも補足します。

 

最初に言っておくと「最低限住めればそこまで気にしなくてもいい」と個人的に思いますが、さすがにお風呂がないとか和式トイレとかだと女性を連れ出した際に幻滅されます。

 

ですので僕の経験なども含めて話しますね。

 

賃貸物件のグレードは高ければ高いに越したことはありません。

 

でもそれはお金がたくさんある人だけです。

 

誰でもタワーマンションに住めるわけではありませんからね。

 

できる限り「家賃はこれくらいまでで設備はこういうのあった方がいいよ」というのを話します。

 

東京都内の家賃

東京都内の家賃だと広さや設備、周辺環境にもよって家賃は変動します。

 

ナンパ師の1人暮らしで「ワンルーム、1K、1DK」に住むと仮定すると

平均家賃相場

①渋谷:13.65万円

②新宿:11.30万円

③池袋:9.38万円

④六本木:14.64万円

⑤恵比寿:13.82万円

参考:「HOMES」家賃相場

HOMESで調べると上記の数字になっています。

 

やはり六本木は一番高く、都心の中心に行けば行くほど家賃が高くなります。

 

住む場所にもよりますが、都内は山手線の駅だとだいたい10万円前後出すことができればまともな部屋に住めますね。

 

ちなみに僕の住まいは家賃10万以下で借りてます。渋谷に住んでる割には安いところです。

 

ですので、仮に8万円代でワンルームに住むと仮定しましょう。(8万円代なら探せば十分良い物件あります)

 

賃貸物件はだいたい給料の3分の1を家賃に当てれば生活が成り立つので、そこから逆算すれば給料24〜25万あれば問題ない計算になります。

 

そして都内に住んでいれば給料25万円以上の仕事はいくらでもありますし、転職は低学歴でも数さえ打てば簡単です。

 

実際僕も低学歴でも未経験職に転職できましたし、そう難しくありません。

 

このことからも「田舎に住んでいて上京したい」「都内に住んでナンパに集中したい」という人は家賃が高くてもナンパしやすい場所に住んだ方がかなりコスパ良いですよ。

部屋の設備

設備に関しては最低限、寝床、風呂、トイレがあればそこまで気にすることはありません。

 

アパート・マンションの「内装、外装、必要な設備」は個人の好みも大きく分かれますからね。

 

女の子はよっぽど汚くなければ設備はそこまで気にしてないですし、築古の物件でも連れ込んでゲットしまくっているナンパ師もいます。

 

ただ個人的にこの設備は絶対あった方が良いものをあげると

必ずあった方が良い設備

・バストイレ別

・鉄筋コンクリート造

・室内洗濯機置き場

・エアコン

くらいはあるとかなり過ごしやすいと思いますね。

 

特に「バストイレ別」は重要で、お風呂とトイレが一緒のユニットバスだと湿ったりカビが生えやすくなります。

 

僕は昔ユニットバスの物件に住んでいたことがありますが、前日のシャワーの水が残ってトイレする時にすごく気持ち悪くて使いにくかった記憶があります。

 

あと髪の毛もたくさん落ちてしまい掃除が大変でした。

 

そうなるとし湿気やゴミなど不潔感が漂うので個人的には「バストイレ別」は設備として一番オススメします。

 

あと「鉄筋コンクリート造」は近隣の騒音や隣の部屋の音がしなくなるので当然のようにオススメ。

 

音が気にならないなら木造や鉄骨造でも良いですが、SEXした時に女の子の喘ぎ声が周りに聞こえるのも嫌なので、個人的には鉄筋コンクリートが一番です。

 

「室内洗濯機置き場」はよほど安くなければ、どの物件にも付いているのであまり気にしなくていいです。

 

「エアコン」も今の時代ほぼ間違いなく全ての部屋についています。(あまりに古い物件だと付いてないこともある)

 

徒歩は最寄駅から何分がベスト?

徒歩に関してですが、徒歩圏内で5分以内なら超最高ですね。

 

ただ駅から近いほど家賃は鬼のように上がって行きます。

 

ですので家賃8万円代まで出せたら都内で徒歩20分以内の物件は結構見つかります。

 

僕も渋谷駅から徒歩15分以内のところに住んでいますし、それくらいなら歩いて行こうと思える距離です。

 

駅からの距離は非常に大事なので、賃貸物件を選ぶ時は意識して見ると良いですね。

 

都内において「最寄駅からの物件までの近さ」は移動する上で非常に重要な項目なので、必ず自分で歩いて下見をしましょう。

 

住居が駅から近ければ近いほど女の子をそのまま自宅に連れ込む心理的距離も縮まりますからね。

 

連れ出した時に無駄に女の子を歩かせないこともグダ防止になります。

 

まとめ

今回はこのようにオススメの東京都内の地域を紹介しました。

 

もう一度まとめると

住むと確実にモテる地域

①渋谷

②新宿

③池袋

④六本木

⑤恵比寿

最寄駅で徒歩20分以内、設備はバストイレ別、鉄筋コンクリートで8〜9万円代に住むと良いです。

 

頑張って8万円くらい出せれば女性にモテる環境を都内で整えることができます。

 

ここまで聞くと、田舎に住んでる人からすれば「家賃8万円は高過ぎる・・・」と思うかもしれません。

 

僕も引越しで都内に部屋を借りるまでそう感じていたので気持ちはよく分かります。

 

しかし逆にナンパのためにわざわざ毎回遠い場所から電車で来る方が効率悪いです。

 

職場も都内の方が沢山あるので引っ越してからの近くにある会社に転職でもした方がコスパはかなり良いです。

 

満員電車も極力乗らない方向をオススメします。移動で満員電車に乗らないとストレスがかなり激減します。

 

僕はいつもわざわざ遠いところからナンパしに来る人を見ると「もったいないな」と思ってしまいますね。

 

「安い家賃で固定費を下げて節約しよう」という価値観も分かりますが、住まいに関してはナンパしたいなら高くても良い地域に住んだ方が絶対に良いです。

 

頑張って8~9万円の家賃を出せれば、あとは正社員で月給25万円以上の仕事を探せば余裕でナンパ毎日できます。

 

仕事ならインセンティブの出る営業職とかでもいいんじゃないでしょうか。

 

ナンパと営業はどちらもコミュ力が重要なので、ナンパをしながら営業して稼ぎまくることもできます。

 

ナンパ初心者なら「渋谷、新宿、池袋」あたりに住んで毎日のように街に出てナンパスキル磨くといいですね。

 

逆に数よりも圧倒的美女を落としたいのであれば「六本木、西麻布」などの港区に住めば確実に出会えます。

 

そこは自分のお財布や価値観と相談して住む場所を選べばいいです。

 

凄腕ナンパ師ほど女性の数が多い地域に住居を構えています。

 

渋谷とかアホほどナンパ師いますが「毎日ナンパしたいから渋谷に住んでる」という人が結構いることを僕も住んでみて初めて知りました笑

 

僕の友達でも昔は千葉の田舎に住んでたんですが、転職を機に新宿から徒歩10分の場所に住んだら「出会いが増えまくってめちゃモテるようになった」とセックスライフを楽しんでいる友人もいます。

 

やはり住む場所は、モテにヤバイくらい影響してきます!

 

この「住む場所」を結構軽視してる人多いですが、一回都内に住んだら僕の言っていることが分かります。

 

わざわざ遠くから電車乗ってナンパしに行くの大変じゃないですか。

 

それなら多少なりとも高い家賃払ってでも、都内住んだ方が絶対にコスパ良いのですよ。

 

郊外に住んでいるよりも、都内の方が10倍効率的に女性を落とすことができるので、あなたも勇気を振り絞って都内に住んでみてください。

 

今回は以上です。

 

かなり大事なこと話しました。

 

是非とも参考にしてくださいね。

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック! 次へ

ヨシノリのナンパでモテる男になるメルマガ

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック!
(Visited 7,923 times, 4 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です