【恋愛のルール】ナンパは女性に惚れたら負け!失う覚悟を持とう!

ヨシノリです。

 

今回もナンパを成功させる重要な要素について語ります。

 

それは「ナンパは女性に惚れたら負け、そして媚びずに余裕を持って接すること」です。

 

これも重要な概念ですね。

 

モテない男性ほど、女性に惚れやすく、下から目線ですし、媚びを売って接しているのが現状です。

 

まさに過去の自分ですね笑

 

特に男性は女性が美人だとついつい媚びてしまいますが、できる限り上に立って引っ張ることが大事です。

 

ナンパに限らず恋愛は女性に惚れたら負け

そもそもこれはナンパに限らずですが、恋愛自体が女性に惚れたら負けです。

 

あなたも今までの経験を思い出してもらえると分かりますが、自分が媚びたり優しくして落とせた経験はありますか?

 

「俺は女性に優しくしてもモテてるよ!」という男性がいたらそれはそれで羨ましいですね。

 

その場合だと女性があなたのことを好きだったり、印象がだいぶ良い(イケメンや金持ち)などの要因があります。

 

でもほとんどの男性はそんな魅力はないので、女性に媚びたり、優しくしてもモテません。

 

少なくとも僕は媚びたりしてモテたことは1回もないです。

 

自分の場合は元々の性格が大人しい方なので、つい女性に優しくしたり「嫌われたらどうしよう」と考えてしまうタイプでした。

 

その結果どうなったかと言うと、全く恋愛対象に見られなかったり、番号を交換しても音信不通になりまくりました。

 

僕の中のトラウマで今でも思いだすのは、高校時代に初めて好きなOちゃんに告白した時のこと。

 

「Oちゃんのことが好きだから付き合ってほしい」と当時勇気を出して教室で告白したんですね。

 

結果は「ごめん、ヨシノリ君とは付き合えない。恋愛対象じゃない。いい人なんだけどね」と一蹴されてしまいました。

 

当然言われたときはすごいショックでした。

 

今まで僕はこの「いい人」という扱いを受けていたわけですね。

 

その後は夜も眠れず、高校3年間はその子のことばかり考えるようになっていました。

 

そしてその失恋が原因で、高校時代は思い出したくもないくらい最悪な暗黒時代になってしまったのです。

 

その原因を分析すると「女性に優しすぎ、媚びを売ってばかり、下から目線でお願いマインド」だったと自分では思っています。

 

性格が大人しいとか、つい女性に嫌われないように無難な態度しか取れなかったわけです。

 

僕は浮気もしないし、嫌なことは言わないし、面白い会話もできない、まさに優柔不断過ぎました。

 

そんな男性に女性が魅力を感じるかと言ったら、残念ながら全く感じないんですよね

 

モテる男は上から目線だし偉そうに接する

女性は不思議なことに「優しい男が好き」と言う癖に、実際に付き合っている男は全然優しくなかったりします。

 

暴言を吐く、DVをする、ギャンブルばっかりする、仕事をしない、口だけは達者

 

こんな不誠実な男でも好きになってしまうのが女性です。

 

「そのような男は嫌い」と言っている女性でも、実際に口説かれるとそのような男にハマってたりします。

 

その場合は男も本性を隠して付き合うまでは見せかけだけ優しくする悪い男だったりするんです。

 

このように演技でも最初は優しくして、後から暴力的になったり、お金を貢がせる男性も世の中にはいます。

 

そしてナンパ師でたくさんの女性をGETしている男性にはこのような利己主義的な性格を兼ね備えている人は実は多いです。

 

モテる男性は「女性に普通に優しくしてもモテない」ということが分かっているので、あえて演技して少し悪ぶったり上から目線で接したりします。

 

そしてこれは結構効果的に働きます。

 

なぜなら美人はたくさんの男性から言い寄られていますし、僕ら男性には考えられないほどの恩恵を受けているんですね。

 

街に出ればひっきりなしにナンパに会いますし、お金持ちの男性からたくさん貢がれますし、その他多くの老若男性から優しくされます。

 

20歳の若者でも60歳の老人でもみんな若くて肌の綺麗な美女は大好きなのです。

 

そんな美女は自分の生きる時間に対してキャパオーバーレベルで多くの男性に言い寄られているので男性の選別作業をせざるおえないわけです。

 

だからこそ、そうのような経験を常にしている美女に「優しく接する」行為は他の男性と比較してもモテない態度になってしまうわけです。

 

みんな美女の前だと鼻の下が伸びて「嫌われたくない!」と無意識に思って優しさを出したり媚びてしまいます。

 

逆にモテるナンパ師はその男性心理が分かってるからこそ、あえて上から目線で「俺はお前に媚びないし自信のある男だよ」アピールをします。

 

場合によっては偉そうな態度を取ったり、連絡を無視したり、他の女性がいるそぶりを見せたり一般的に言うと最低な態度を取ります。

 

でもそっちの方が美人な女性ほどなびいてしまうんですよね笑

 

美人にとっては「この人は他の男とは何か違う。何か気になってしまう」という心理が働きます。

 

クズ過ぎる男性ほどさらにモテるのが恋愛市場の原理であり、比較した結果、価値が跳ね上がります。

 

恋愛は女性を失う覚悟を持っている男性は強い

でもあまりに偉そうな態度だったり、突き放していると当然その女性に嫌われることもあります。

 

でもモテる男性はそれはそれで割り切れる強いマインドを持っています。

 

「別にお前に嫌われたら嫌われたらで構わない」このような態度を取れるんですね。

 

本当にモテて自分に自信がある男性ほど美人にこのような態度を平気で取るので強いのです。

 

ガチで嫌われてしまうと本当にそのまま音信不通になりますが、上手くハマると女性から「やっぱり離れたくない!会いたい!」と連絡が来たりしますね。

 

女性は自分のことを好き好き言ってくる男性には安心して適当になるのに、離れていったり中々手に入らない男性には気になってしまうんです。

 

でも美人なら他の男にも言い寄られていますから、本当に飽きられると違う男にすぐに乗り換えますけどね。

 

ただモテる男はそれすらも想定の範囲内で「また自分の元に戻ってこればOK」ぐらいの余裕があります。

 

そんな「他の男に抱かれても俺は気にしないよ」マインドはさらに女性の心に火をつけます。

 

モテる男性は女性経験をたくさん積んでいてあらゆる対策を想定しています。

 

何より「ナンパでいつでも出会いなんか増やせる」という自信があるので女性の1人や2人くらい失っても全く気にしてないわけです。

 

本当に好きな女性を失ったりすると辛いですが、それも一つの経験だと捉えます。

 

ナンパで結果が出せる男は「女性を失うことへの覚悟を持っている

 

このマインドセットを持っているから強いのです。

 

そもそも女性と多くの出会いを増やせるのがナンパなので、振られても気にせずにどんどん女性を口説いていけばいいのです。

 

ナンパできれば出会いの数は確保できるので、たくさん女性経験を積めば1人の女性に悩むことはなくなります。

 

まとめ:優しくして振られるぐらいなら強気に出て嫌われた方がまだいい

最後にまとめると

・女性に媚びないこと

・強気な男性はモテる

・振られる覚悟を持つ事

モテたいならこういうマインドセットを持っていた方が良いです。

 

女性に声をかけた時も下からお願いしますマインドではなく「その後の展開も俺に全部任せろよ」という方が圧倒的に上手くいきます。

 

多くのナンパが上手くいかない男性は声かけができても、その後の女性に接する考え方がダメだったりします。

 

声かけから終わりまで一貫して「自分が全て主導権を取って引っ張る」という考え方にならなければ行けません。

 

そして女性に媚びない、上から目線で一歩リードすることです。

 

性の言葉に惑わされるのではなく、自分の言葉で女性を惑わせていく必要があります。

 

そして女性を失うことを恐れすぎないことです。

 

失えば当然痛みを感じますが、女性は別にその子だけではないのです。

 

ストリートには無限の可能性が広がっていますし、その子がダメでもまた新しい女の子がいくらでも街を歩いて出てきます。

 

そこがナンパ最大のメリットですからね。

 

いくらでも代わりはいるので練習だと思って多くの女性を落としていきましょう!

 

今回は以上になります。

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック! 次へ

ヨシノリのナンパでモテる男になるメルマガ

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック!
(Visited 606 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です