【ナンパ初心者向け】街を歩き続けて足が痛い場合の対処法

ヨシノリです。

 

今回は「ナンパしてると足が痛くなる」っていう悩みがメールで来たのでそれに答えていこうと思います。

 

結論から言うと、足が痛いのはずっとナンパしてれば慣れます。

 

これはガチで人間は環境に慣れるもので最初に慣れないとしても次第に慣れます。

 

それは身体も同じでずっと歩いていれば身体もそれに適応していきます。

 

要するに歩けば歩くほど歩くことに慣れていくわけです。

 

確かにずっと歩いていると大変

でもこの「足が痛くなる」って悩みは確かに初心者だと結構大変ですね。

 

そもそもナンパって街を歩きながらする行為です。

 

そうなると足に負担がかかるのは当たり前なんですね。

 

それがいつも移動してる距離を歩くならそこまで負担ではないです。

 

しかし普段歩きなれない道なら1~2時間歩くだけでも結構大変です。

 

それがましてや3時間4時間5時間と増えていくにつれて足への負担も増大します。

 

ナンパって女性を口説くのも気を使いますが、それ以外にも自分の体力との勝負でもありますからね。

 

ぶっちゃけ全く体力がないとナンパする以前の問題だったりします。

 

だからナンパするなら有酸素運動するとか日頃からよく食べて筋トレするなどが効果的です。

 

ナンパは実践してるだけでも結構カロリー消費しますからね。

 

特にご飯はしっかりと食べた方がいいと個人的に思います。(すでに太っている人は逆に控えましょう)

 

まあ足の痛みに関しては本当「慣れ」です。

 

ナンパで長時間立つこともあるでしょうが、痛くなってきても最初は痛いですが慣れると徐々に痛くなくなり足腰が鍛えられていきます。

 

ヨシノリの足が痛かった経験

僕の体験談としてやっぱり最初は「足が痛い」というのは結構ありましたね。

 

特に頑張ってた頃は5~6時間くらい声かけしてましたし、それだけ路上にいるとめちゃ足が痛くなりました。

 

カカトも足の裏もふくらはぎも全部痛くなります。

 

足がつりそうになったこともありますし、ふらついて転びそうになったこともあります。

 

そういう時は家電量販店の中のベンチに座ったり、路上の端でうんこ座りしたりして回復したり、足を伸ばすストレッチをしたり笑

 

そのおかげで足が凄く細くなってモデルみたいな足になりました笑

 

個人的に言うとあまり体が細くなるのは嫌なんですけどね。

 

でも毎日やってたら慣れてしまい、足の痛みも最初ほど痛くはなくなりました。

 

長時間歩くために足の筋肉が鍛えられますからね。

 

ちなみに僕の最高記録は12時間路上に立っていたことがあります。

 

それでもなんとか耐えれましたよ。

 

だから意識して慣れたいなら、長時間あえて立つことをお勧めします。

 

足腰も鍛えられますし「長時間ナンパのためだけに街にいる」という自信にもつながります。

まとめ:ずっと続けてたら慣れて痛みもなくなる

まとめとしては、足が痛くても「慣れる」のが結論です。

 

これはガチです。どんどん慣れますしあと女の子落とせるようになると痛みも忘れます笑

 

『快楽>痛み』の図式ですね。

 

そしてどうしても痛くなるようなら、無理はせず一旦どこかに座って休むなどしましょう。

 

さすがに数時間も歩いたりしてると慣れないうちはやっぱり大変です。

 

でもそこまで気にすることでもないので、ある程度慣れたらさっさと女性への声かけや話し方に重点を当てましょう。

 

足の痛みの問題に関しては以上です。

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック! 次へ

ヨシノリのナンパでモテる男になるメルマガ

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック!
(Visited 115 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です