【ナンパ初心者向け】声かけをするために大事なマインド

ヨシノリです。

 

ナンパを日々頑張ってますでしょうか?

 

今回はナンパ初心者の人のために「声かけするための大事なマインド」について話していきます。

 

まあ結局のところ「ビビりまくっていても結局声かけしてみないと分からない」ですからね。

 

特に「声をかけるのが怖いと言う人」は参考にしましょう。

 

あとこちらの動画では「ナンパで声かけができない人のための唯一の解決策」として話してます。

 

その子に声をかけないと何も始まらない

まずやはりナンパは女の子に自分から声をかけないと何も始まりません。

 

「そんな当たり前のこと言ってんじゃねーよ」と思うかもしれませんが、当たり前のことが本当に大事です。

 

そしてやっぱり思うのは、結果が出ない初心者の時ほどなかなか声をかけられない人が多いということ。

 

話を聞いていると

「声をかけるのが怖い」

「俺なんかが声をかけて大丈夫だろうか?」

「凄く可愛いけど俺には無理なんじゃないだろうか?」

「何を話せばいいか分からない」

など色々悩みが出てきます。

まあこのように様々思うところがありますが、別にあまり気にしなくてもいいです。

 

気になる気持ちは分かりますけどね。

 

それよりも色々考え過ぎるくらいなら恥をかいてもいいから「声かけ」をしてみる経験をした方がいいです。

 

大事なポイントは経験です。その後の結果はどうでもいいです。声かけの経験さえしてしまえば大丈夫です。

 

そして「声かけしてるだけでも成長している」と思えばいいのです。

 

僕も声をかけようとする時に「ひぃ怖い」と思う事はよくあります。

 

僕もビビりですから笑

 

何しろ3底男子(低学歴・低収入・低身長)ですし「自分は他の男性よりもレベルが低い」と常に自負してます。

 

年齢もアラサーですし若いわけじゃありません。

 

まあそれでも女性落とせますから安心してください。

 

てか別にビビりでいいんですよ。ビビりが悪いわけではありません。

 

「俺みたいなやつに女の子が付いてくるだろうか?」

そう思う気持ちはよく分かります。不安になったりするのがナンパです。

 

でも僕はそういうのは極力気にしません。

 

「別に声かけして失敗してもダメなら他にも可愛い子いるし、いくらでも女の子は生まれてくるんだから声かけとかしなきゃ損だな」と思うようにしてます。

 

そうすると僕はスッと声かけできてますね。

 

それで上手く行くかは声かけしないと分かりませんが、とりあえず声かけするモードに入れます。

 

それで無視されて上手くいかなくても「上手くいかなかったけど自分の人生に何の問題もないか」と前向きに考えてます。

 

こういうポジティブな発想は本当に大事です。

 

逆に声かけしないままだと「声をかけなかった損失」の方が大きいです。

 

凄く可愛い子を逃したらもうその子とは一生出会えないと考えると間違いなくそっちの方が損失です。

 

そしてその間に他の男性に持っていかれてしまえば元も子もありません。

 

「自分」に過剰な期待はしない

そもそも中々声をかけられない人は「自分に期待し過ぎてる」傾向にあります。

 

要するに「必ずうまく行かせてやる!」と考えてるということ。

 

これは一見考えると全然間違いではないんですが、あまりナンパが上手くいってない段階から考え過ぎると「挫折する要因」になります。

 

要するに「俺にはできる」と考え過ぎることで実際に失敗した時にやる気がめちゃ下がります。

 

「あれ?なんか自分全然できなくないか?てか普通に緊張する」という風に。

「自分の期待値」が高すぎると妄想と現実の狭間でギャップを感じてしまうわけです。

 

そうなるともうやばいです。

 

マイナス思考になり過ぎて「俺にはナンパは無理なんだ」と病んで最終的にはナンパの世界から足を洗う原因になります。

 

そのような初心者ナンパ師さんは多いですし、実際に僕もたくさん見てきました。

 

それも成功体験をすればだいぶイメージも湧いて変わっていくのですが、成功体験がない場合は色々躊躇してしまいます。

 

だから最初の段階ではあまり気にし過ぎずに気軽に声をかけた方が良いと僕は思いますね。

 

気負って「何が何でも結果が欲しい」とか思うと逆に疲れます。

 

それよりもできるだけナンパする日を増やして行き、声かけしながらナンパに慣れていきましょう。

 

「女の子」にも期待しない

自分に期待しないのもそうですが、あとは女の子にも期待しないことです。

 

「頑張って声かけしたらいけるかも?」と思ってるかもしれませんがまず大概無視されるのがナンパです。

 

特にレベルの高い女性ほど無視してきますし、女性は男性を見る目が厳しいです。

 

そして声かけして女性が笑ってくれたり、話が続いたり、番号交換できてもそれは一緒です。

 

「お、これは上手く行くかも?笑」と思うと大概油断して失敗します。

 

例えば電話番号を交換できてもナンパだと大概が音信不通になります。

 

もちろん男性に魅力があれば高確率で返信来ますが。

 

でもそうじゃない場合は女性からしたら「その場で番号交換したのは勢いだった」という気持ちもあるんです。

 

だから自宅に戻ると女性は「あ~やっぱり面倒だから返すのやめよ」と思って音信不通に一直線です。

まあこういうことは本当によくあるので、そのような結果になっても気にしないことです。

 

これが「女の子に期待しない」ってことですね。

 

これはナンパが慣れてくると色々分かってくるようになります。

 

最初は「想定外」なことばかり起こりますが、色々と経験をしていると「あぁまたか」と自然と思えて来ます笑

 

「あ~はいはい、こうなるのね、分かってるよ」と。

 

それに女の子って本当気まぐれですから、デートの約束しても平気ですっぽかしますし「SEXできる」と確信してもグダって上手く行かなかったことも多いです。

 

そうなると「おい、まじかよ‥‥」と思いますが、そういったことも起きるのがナンパです。

 

まじで女心は一生分からないものです。(分かるように努力はすることは大事です)

 

まあ別に完璧に分からなくても、女性は落とせるので気にし過ぎる必要はないのですけどね笑

 

まとめ:先は考えすぎずに声かけしたら世界が変わる

まあ色々と言いましたが最終的には「声かけをまずはしないと始まらない」ってことです。

 

声かけすれば結果が分かりますし、そこからフィードバックを得られるので反省点、課題点が見つかります。

 

まずは何よりも声かけです。

 

あとは声かけする前に「見た目の改善」はしっかりとしておきましょう。

 

見た目を最大限よくしておかないと結果を出すのは超難しいです。

 

「外見を良くしてその上でたくさん声をかける」

 

これができれば失敗しながらも反応の良い女性が出てくるので少しずつフィードバックを得ながら上達していけます。

 

今回は以上です。

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック! 次へ

ヨシノリのナンパでモテる男になるメルマガ

⇨ヨシノリの無料メルマガの詳細はこちらをクリック!
(Visited 187 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です